夕立に笑われて

愛媛の大学生がアメリカのディズニーで働いた後、都内のVCで働いて、また愛媛に戻ってきたお話。

「逆求人」から見えてくる、これからの日本の新しい就活。

 

昨日のワールドカップコロンビア戦、日本代表⚽めっちゃかっこよかったですね!

祝☆初戦白星発進!

 

グループHは、セネガルポーランドを下したこともあり、最も波乱の多いグループといわれています…!

是非、グループステージを突破してほしいですね!⚽

 

 

さて、6月ももうすぐ終盤ですね。

 

 

19卒の就活生にとっても終盤戦に入っていく時期ではないでしょうか?

 

 

 

今年は「空前の売り手市場」といわれるほど就活市場が活況な年

有効求人倍率も驚異の1.88倍(一人当たり内定を2社弱持っていることになる)と、7年連続の上昇を記録。

 

 

 

そのこともあってか、今年の就活市場では、就活生全体の40%の学生が5月末までに内定を1社以上獲得しているという報道もされていた。

 

 

 

 

「でも、私まだ1社も内定持ってない…」

 

 

 

全然大丈夫。

 

早く就活を終えることが、正解ではまったくありません。

 

周りの友人が有名企業の内定をもっていたりすると、焦るかもしれませんが来春4月からの新生活スタートは皆さん変わりませんよ

 

ちなみに僕の尊敬する18卒の友人2名は、9月となんと年明けの1月に内定をもらって今はバリバリ活躍しています!

 

 

 

 

そんなこと言われても焦るものは焦るという学生の方がきっと多数のはず。

 

 

 

今回は、19卒で就活を続けている就活生でもまだまだ間に合う、またこれから就活を始める20卒の学生にとってもぜひ活用してほしい「逆求人」について、書いていきます!

 

 

 

 

 

はじめに、就活生の皆さんは「逆オファー」「逆求人」「スカウト」という言葉をご存じだろうか?

é¢é£ç»å

 

 

 

従来の就活だと、自ら就活サイトに個人情報をまず登録し、そこに掲載されている企業にエントリーをするというのが一般的。

 

でもこれだけだと、「そこに掲載されている企業」の情報しか見つけることができません。

就職後によく発生する、「こんな優良企業あったことなんて、就活中見つけれなかったぞおい」現象が至る所で発生します。

 

 

 

そんな「就活中に出会っておけばよかった企業」と1つでも多く出会えるために、今回これから就職を始めるor現在も就活を続けている学生に、「逆求人」という近年一般化してきた就活スタイルをご紹介したいと思います!。

※ちなみに、僕もこの「逆求人」から内々定をいただいた企業もありました

 

 

 

 

・そもそも「逆求人」とは?

 

 

簡単にいうと、企業がサイト上に登録されているあなたの情報をみて「ぜひ弊社の選考へおこしいただけませんか?!」と、プロ野球のドラフト会議さながらのオファーくる制度です。

 

 

これまで、「この企業を受けたい」と考えてる学生側からの視点しかなかった就活です。

しかし、近年は企業から「この学生に選考会に参加してほしい」と企業側からアプローチしてくることがスタンダードになりつつあります。

 

 

前置きが長くなってしまったので、僕がかなり活用していた「逆求人サイト」をご紹介します。

 

offerbox.jp

 

 

今回紹介したいのがこの「OfferBox」

 

現在、4000社の企業が活用し、10万人の19卒の学生が登録して活用しています!

 

 

「脱履歴書」を掲げるこの逆求人サイトでは、サイト上で自分の自己アピールや過去のインターン/留学経験、写真や動画も使ったりして、情報を登録していきます。

つまり、簡潔にいうとこれまで1社1社書いていたエントリーシートや履歴書が、このサイトですべて完結する感じです!

 

 

 

 

ここに登録された自分の情報をみて、企業からコンタクトメッセージが届きます。

自分の興味のある企業からオファーが来たら、このプラットフォームを通じて選考会日程や面接日程を調整できます。

 

 

 

特に地方就活生にとってストレスのかかる金銭面の課題。

説明会や選考会の度に、何度も上京するといったな負の部分も、このOfferBox経由だとSkypeやテレビ電話で説明会/面接に対応してくれることもとても多いです!

 

 

そして何より僕が一番魅力に感じていることは、企業からオファーが来るということで「今まで自分の力では知ることができなかったであろう企業」をとにかくたくさん知ることができます!

 

f:id:iyonorevolutionist:20180619180524j:plain

 

 ⇧ちなみに、企業の検索結果に引っかかったりプロフィールを表示されたりすると、上記みたいな感じで表示されます!

※これは僕のOfferBox上の画面です。笑

 

 

 

 

僕の場合は、アメリカに1年いたこともあり3年間使っての総数となるのですが(笑)、本日(2018/6/19)現在で

 

・企業からの検討中リスト入り

 → 91件

・企業のプロフィール閲覧件数 

 → 518件

・企業の検索ヒット件数 

 → 2400件

※3年間使用しての総数です。

 

これに加えて30件以上の企業から選考会のオファーもいただきました。

その中から、実際に内々定をいただいた企業もありました。

アメリカにいた間も、このOfferBoxでスカウトいただいた企業とSkypeで面接をしてもらえるなど、遠方の学生にもとても強い味方です!

 

 

オファーをいただいた企業の中のは、

誰でも一度は聞いたことのある有名企業から、絶対に自力では発見できなかったようなユニークな企業も本当にたくさんありました!

 

 

19卒の学生さんもまだまだ登録できるので、ぜひぜひ登録して使ってみてほしいです!

※20卒の学生さんは「20卒学生登録」として登録できます!

 

 

 

今回は、逆求人の就活サイトをご紹介しました!

 

是非、多くの学生に就活の「選択肢」を広げるきっかけにしていただきたいです!

 

 

次回もお楽しみに!

 

 

 

スポンサーリンク