夕立に笑われて

愛媛の大学生が、大好きな地元のことを紹介したり、旅行の記録を綴るよ。

ブログを始めて100記事目の今日思うこと。

スポンサーリンク

 

はい。

タイトルの通り、ブログを初めて今日でちょうど100記事目となります。

 

f:id:iyonorevolutionist:20181109160655j:image

 

本日は11月11日、ポッキーの日に100記事達成できてちょっと嬉しみな朝です。 

 

ちなみにブログを開始して5か月目でなんとか達成できました。

 

  • 6月   10記事
  • 7月    7記事
  • 8月   19記事
  • 9月   26記事
  • 10月 31記事
  • 11月   7記事 👈今ココ

 

ひとまずパチパチ(小並感)

 

 

改めて思うと3日坊主気味の僕が、100記事もブログを書いてこれたなんてもう奇跡ですよね。

 

なんかよく、「まずブログは100記事目指そう!」みたいなの見るんですけど、継続するのってホントにめっちゃ大変ですよこれ。

プロブロガーの皆さんとかほんとに尊敬します。

 

 

ブログをはじめてみて知れた世界だったなと、これまで何百何万と記事を書いているブロガーの皆さんには畏敬の念が禁じえませんほんとに。

 

 

ということで。

記念すべき100記事目ながら、特にネタもない本日。

 

 

「ネタがないことをネタにする」

これもよく多くのブロガーさんの記事で拝見しておりました。

 

 

 

「ブログ100記事」

検索すると上位表示されるネタTOP3 

 

 

そんな100記事目の今回は、同じく100記事を達成された先輩ブロガーの皆さんの記事から、Google先生で「ブログ100記事」と検索したときに、上位表示された3つのブログを挙げたいと思います。

 

www.arupakano.com

 

araic.net

 

www.matome-pro.com

 

上位TOP3のブログにおいての共通点は、どれも100記事を達成することで初めて知れる「#pv激増  #収益」などのワードが盛り込まれた世界観でブログが展開されています。

 

やっぱりブログを書く以上、そりゃだれでも多くの人に読んでもらいたいし収益のことだって気になると思うので当然といえば当然かもですが、やっぱり「100記事書く」ということは大きな節目のようです。

 

 

そのほか100記事達成のブログに見られる点としては、

 

 

  • 習慣化することの大切さ
  • 完璧を求めないカジュアルさ
  • ルールを自らに課すこと
  • 書きたいものを書くこと

 

 

などなどが見受けられました。

 

やっぱりブログで収益化を狙っている人って、最初は普通にアルバイトしていたほうが費用対効果もめちゃくちゃ高いはずなんです。

 

 

一生懸命書いたブログが読まれていないとつらくもなるし、「初心者ブロガーは2-3ヶ月目で多くが脱落する」というのもわかる気がしますね。

 

 

だからこそ、「自分に優しく」「書きたいものを書く」ことを続けながら、「ある一定のルールは設定する」っていうことが大切なのかもしれません。

 

 

ブログを続ける副産物

「文章力が高まる」

 

 

これは、長くブログをやっている方であれば実感されている方も多いかもですが、「文章力が格段に上がる」ことを実感できます!

 

 

僕なんかは、国語が昔からからっきしだめで、文章を書くのも苦手なのですが、そんな僕でもブログを続けて思ったこととしては、「文章を書く」というハードルが格段に低くなりました

 

 

これは、毎回の投稿で1,500~2,000文字の文章を書いてきたこともあってのことですが、文章を書くことへの抵抗がものすごく低くなったことも僕にとっては「文章力が高まった」と感じている要因の一つです。

 

 

特に卒論シーズン真っただ中の今だからこそ、拾ってきた情報を文章に起こす工程に負担を感じなくなったのは、紛れもなくブログを続けていた副産物かもしれません。

 

 

100記事達成した"後"にすべきこと

 

 

これは、多くのブロガーさんもおっしゃっていましたがこれまでの記事の「リライト」をかけることが一番かもしれません。

 

 

もちろん継続してこの後もブログを続けていきたいとは考えていますが、始めた当初のそれはもう目も当てられないような記事のいくつかは、リライトしたほうがよさそうなものがありました。(笑)

 

 

それでも100記事目を書き終えた今、過去のブログを振り返ってみると当時の感情や空気感を文章と当時の自分の言葉から振り返ることができ、写真アルバムとはまた違う記憶のフラッシュバックを体感できます。

 

 

最後にこれまでの100記事のブログのなかで、特にアクセスが多かったブログを3つ挙げて終わりにしたいと思います⇩

※就活系の記事が多く読まれていましたね。(笑)

 

www.iyonorevolutionist.com

www.iyonorevolutionist.com

www.iyonorevolutionist.com

 

 

ではでは~!

スポンサーリンク