夕立に笑われて

愛媛の大学生がアメリカのディズニーで働いた後、都内のVCで働いて、また愛媛に戻ってきたお話。

愛媛県の地酒をご紹介!

スポンサーリンク

連日暑い日が続きますね。

 

昨日まで大阪にて、「どローカルだけど外国人に愛される大衆居酒屋探し旅」と銘打って、ローカルな居酒屋さんを尋ね歩き、店主の方々に色々とお話しを伺ってきました。

 

※大阪での「ちょい呑み」日記はこちらから⏬

www.iyonorevolutionist.com

 

 

朝からオープンしているお店も多く、11時とかに来店しても常連さんで埋まっている居酒屋さんもありました。

 

隙を見計らって、店主や女将さんとお話しすることもできました。

しかしお話中にも、予約のお電話や突然外国人の方から英語で電話問い合わせが発生することも!

 

 

「うちは英語対応できないから、外国人から電話がかかってくると対応に困ってしまうんですよ」

と言いながらも、外国人の方からも連絡をいただけてとても嬉しそうな女将さん。

口コミやホテルからの送客で、ローカルな居酒屋にたどり着く外国人が最近増えてきているとのこと。 

 

 

 日本酒好きの僕からすると、インターネットで検索できないようなお店を外国人観光客の方々が見つけ出し、そこで出会った日本料理や地酒に舌鼓をうつ姿を想像すると、なんだか日本人としてとても嬉しく感じました。

 

 

そんな日本酒好きの僕ですが、最近は全国の美味しい地酒を探してスーパーや酒店をウロウロする日々を送っています(笑)

 

 

そんな専ら美味しい日本酒を探している日々の中で、

今日は僕の出身でもある愛媛県から、最近飲んだ地酒を3本紹介したいなと思います!

 

 

 

 

①千代の亀 純米吟醸 緑ラベル  
 - 千代の亀酒造 -

 

f:id:iyonorevolutionist:20180825222830j:plain

冷酒、常温、ぬる燗にて楽しめる、千代の亀のスタンダード。
柔らかい口当たりの中に、力強い旨味とスッキリとした後味が特徴の1本です。

 

『千代の亀酒造 』
http://www.chiyonokame.com

 

 

②京ひな 大吟醸 吹毛剣 
 - 酒六酒造 -

 

f:id:iyonorevolutionist:20180825223106j:plain

ソフトな口当たりと癖のない飲みやすさ。
大吟醸らしい上品な香りと美しいブルーのボトルが目を惹く、酒六酒造を代表する1本です。

 

『酒六酒造 』
http://www.sakaroku-syuzo.co.jp

 

 

 

③川亀 夏の川亀 純米吟醸
 - 川亀酒造 -

 

f:id:iyonorevolutionist:20180825222934j:plain

夏季限定品「夏の川亀」
まろやかな口当たりと、フルーティーな果実感。
水のようにスッキリとした夏にオススメの1本です。

 

『川亀酒造 』
http://www.ehime-syuzou.com/kuramoto/34.php

 

 

最後に

 

本日は、愛媛県の地酒を3本ご紹介しました!
皆さんからも「この日本酒美味しいよ!」などの、オススメの日本酒をぜひ紹介してもらえると嬉しいです!

 

f:id:iyonorevolutionist:20180825223741j:plain

スポンサーリンク