夕立に笑われて

愛媛の大学生がアメリカのディズニーで働いた後、都内のVCで働いて、また愛媛に戻ってきたお話。

日常会話レベルの英語力を、「留学ゼロ」で身につけるために。

 

"Excuse me. Do you have the time?"

 

もし突然、外国人に街中で話しかけられたらどうしますか?

上記のクエスチョンに対して、貴方ならどのように答えますか?

 

ひょっとしたら、緊張してしまう人も多くいるかもしれませんね。

関連画像

 

 

僕らゆとり世代の日本人は、中学から本格的に英語の学習が始まって大学受験までの少なくとも6年間は英語をしっかり勉強してきたと思います。

今の若い世代は、小学生から外国語が必修化しているとも聞きます。

 

 でもいざ英語で話しかけられると、あんなに勉強しているのに固まってしまう日本人ってとっても多いですよね。

僕もかつてそうでした。

 

 

 

 

今回は、そんな英語で話しかけると固まってしまっていた、留学ゼロ・ネイティブジャパニーズの僕が、「日常会話レベル」まで話せるようになり、米国ディズニーの英語面接をパスして、1年間海外で就業・生活できるようになった学習法を、皆さんにシェアできればと思います!

 

 

そもそも「日常会話レベル」とは?

 

「日常会話レベル」の定義ってなんだろうって考えてたんですが、僕の中で

 

・外国人に突然話しかけられても対応できる。

・雑談ができる。

・電話での受け答えもできる。

 

というレベルでお話しできればと思います!

上記をクリアできれば、「日常会話レベルは習得」という定義付けてお話しします!

 

それを踏まえて、僕が実践していた方法を3つご紹介します!

 

⚠️「TOEICなどの外部試験で点数を取りたい!」という方向けの学習スタイルではなく、あくまで「日常会話の習得」を目標に提案させていただきます。

 

 

①TED"Technology Entertainment Design"の視聴

 

TEDという各界の第一線で活躍する著名人が、自らのアイデアや経験のスピーチを行う配信サイト。

YouTubeでも視聴できます!関連画像

 

TEDは、豊富なコンテンツと様々な分野の著名人のスピーチがなんと無料で視聴可能。

プレゼンテーションの勉強にもなります!

 

そして何より、日本語始め多くの言語に対応。

英語字幕や日本語字幕も選択でき、自分のペースに合わせて視聴できます。

 

僕がこれと出会ったのは大学入学直後だったのですが、僕はこれを毎日1本、字幕なしでも理解できるまでひたすら観ていました(笑)

 

ちなみに僕の一番のお気に入りのプレゼンはこちら⏬

www.ted.com

 

言語学習に加え、豊富な知識とその言い回しも身につくので、無料で学習できるコンテンツとしては最強だと思っています。

 

YouTubeの英語学習チャンネル

 

これは、①のTEDと似ているかもしれませんが、よりカジュアルな英語を勉強できるのでおすすめです!

 

僕がよく視聴していた、Hapa英会話チャンネルはこちら⏬

 

youtu.be

 

ネイティブのニュアンスと、日本人の英語のニュアンスには大きな差があることがしばしば。

そうした「ちょっとした誤解」をわかりやすく解説してくれるのでとても実践的でアメリカで生活で何度も助けられたことを覚えています。

 

※個人的には、バイリンガールちかさんもおすすめです!「バイリンガールちか」の画像検索結果

 

ぜひ、「カジュアルな英語を学んでみたい!」という方はチェックしてみてくださいね!

 

 

③使うのは「英単語帳1冊だけ」

とにかく全部覚えるまで暗記する。

 

僕は、日常会話の学習において全く鉛筆を使いません。

使うのは、上記の2つの動画コンテンツと「英単語帳1冊」だけです。

 

ちなみに僕は今でも、高校から使っている単語帳を使っています(笑)

使い始めて7年目、とてもお世話になっています。

 

ちなみに僕が使っている単語帳はこちら⏬「duo 英語」の画像検索結果

 

 どのように使っていたかというと、この単語帳に乗っている560本の例文を全部暗記できるようになるまでひたすら繰り返し音読したり、CDで発音を確認したりしてます。

※7年経っても全部は覚えられていませんが(笑)、半分近くは頭に例文が入っていると思います!

 

なかなか全部覚えることは難しくても、英単語を「単語だけ」でなく「例文」で理解することが実用的な英単語力を身につける上でとても役立ちます!

 

他にも単語帳はたくさんありますが、個人的にオススメの単語帳は「例文付き」のものです!

 

 

そして大切なので、「1冊だけ」をひたすら繰り返してトレーニングすること

たくさんの参考書や単語帳を使うよりも、1冊にフルで集中して取り組むほうが定着度も早いのかなって感じてます。※個人の見解です

 

 

最後に

 今回は、僕が実践していた留学に行かずに日常会話レベルの英語力を身につけるための方法をご紹介しました。

 

また最近だと、Flamingoのような日本にいながらもネイティブの先生から学びたい言語を学習できる、CtoCのマッチングサービスなんかもあったりします!

 

 

「海外留学に行きたいけど、お金がかかるし難しい。でも英語力は身につけたい!」

僕も元々は、留学に行きたいけどお金がなくて断念した1人でした。

 

だからこそ、「英語を使って自分でお金を稼ぐ」ことができる海外の仕事を選択できるような英語力を、日本で身につける方法を模索し実践していました。

 

 

国内にいながらでも、自らの英語力を高める方法はたくさんあります。

 

ぜひ、自分にあった学習方法で語学力を高めるトレーニングを継続して行ってみてほしいです!

努力と継続は、必ず力になります!

 

※ちなみに冒頭の"Do you have the time?"は、「今何時ですか?」という意味になります。

「今時間空いてますか?」という質問ではないので、落ち着いて現在時刻を伝えてあげてほしいです⏰

 

スポンサーリンク