夕立に笑われて

愛媛の大学生が、大好きな地元のことを紹介したり、旅行の記録を綴るよ。

松山-今治間にある老舗うどん屋「たぬき」

スポンサーリンク

 

先日今治に訪問した時のこと。

夕方ごろに松山に戻ろうと、国道196号線を車で走っていた時、とても味のあるうどん屋を見つけました。

 

ふらっと立ち寄ったうどん屋だったのですが、その味が絶品で提供してくれたおじいさんの笑顔もとても忘れられない、素敵なお店だったのでぜひご紹介したいなと思います!

 

老舗ならではの味のあるうどん屋

手打ちうどん たぬき」

 

 

絶品のうどんをいただいた「手打ちうどん たぬき」さんは、今治-松山間の国道196号線沿いにあります。

 

f:id:iyonorevolutionist:20181117125149j:image

※赤い「たぬき」が目印の店舗です!

 

 

最寄りは「伊予亀岡」駅。

ですが少し歩くため、車で訪問されることをお勧めします。 

 

f:id:iyonorevolutionist:20181117130535p:image

 

最近インスタ映えすると噂の、#太陽石油 さんからもとても近い場所に位置しています。

 

 

店内に入ると…

 

早速店内へ。

とても優しそうなおじいさんが1人でお店を切り盛りしていました。

 

f:id:iyonorevolutionist:20181117130917j:image

 

木の香りが漂う店内には、長年多くのうどんファンの胃袋を満たしてきたであろう歴史を感じました。

 

こちらがうどんメニュー。


f:id:iyonorevolutionist:20181117125145j:image


f:id:iyonorevolutionist:20181117125130j:image

 

おじいさんオススメは、濃いめの味付けが好みの人には「肉うどん」、中くらいの味付けを好む場合は「鍋焼きうどん」ということでしたので、僕は中でも人気だと言われる「肉うどん-550円」を注文することにしました。

 

 

 

優しい口当たりと肉の甘み。
愛情のこもった「肉うどん」

 

 

注文から約5分ほど。

肉うどんがやってきました。

 

 

砥部焼の重厚感を感じながら、早速スープから。


f:id:iyonorevolutionist:20181117125135j:image

 

濃い口とおっしゃっていましたが、口当たりとても柔らかで優しい味わいのうどんでした。

肉から染み出した甘めの出汁がまた絶品で、ごぼうとの相性も抜群の逸品でした。

 

 

なんだか、お店を切り盛りしているおじいさんの優しさそのものが、この一杯のうどんに体現されているようでした。

 

 

最後に。

 

今回は、松山-今治間にある老舗のうどん屋「たぬき」さんをご紹介しました。

 

完食後、「美味しかったです!」と告げた時のおじいさんの笑顔は今でも忘れられません。

 

ぜひみなさんも、松山・今治に訪問機会のある際はお立ち寄りくださいませ!

 

 

 

tabelog.com

スポンサーリンク